大阪府貝塚市:3つのホールを持つコスモスシアター『演劇セミナー「芝居の一歩」ワークショップ&本公演 参加者募集』

HOME > イベント一覧/参加型イベント > 演劇セミナー「芝居の一歩」ワークショップ&本公演
オーディション 
2018年11月17日(土)14:00〜・11月24日(土)18:00〜

演劇セミナー「芝居の一歩」ワークショップ&本公演 参加者募集

貝塚の街と人を舞台に、心温まる人情物語に、あなたも役者として参加しませんか?
コスモスシアターの演劇セミナー「芝居の一歩」が久々にかえってきました。
「人を大切に」をテーマに、今の時代だからこそ、しっかりと自分自身の中の「優しさ」と向き合っていく、そんな芝居を作っていきたいと思っています。

▶本公演詳細

『やさしい街角』*作品のあらすじ*

貝塚市畠中に夫婦二人で暮らしている村岡久介(55)は、大阪の老舗の昆布屋に勤めている真面目なサラリーマンである。
ある秋、和田社長(51)から突然の解雇を言いわたされ途方にくれる。
そんな中で出会った九太郎(98)、はま(82)との会話から、この頃は老人や子どもたちの話を聞いてくれる人がいないことに気づき、 「お話聞きます」の、椅子と机だけの店を公園の片隅に出す。
子どもたちの遊ぶ姿を見ながら、村岡は多くの悩める人々の話を聞き、人生勉強になったとつくづく思う。
小、中、高生の悩みには、かわいい相談もあるが、いちばん多いのは「いじめ」であった。これに村岡はどう対処してゆくのかーー
心温まる人情物語である。

■主催:貝塚市文化振興事業団
■協力:あんがいおまる一座                                  
講 師あんがいおまる一座 まる
テーマ「人を大切に」
  いま あなたはやさしくいますか
  いま わたしは“やさしい”わたしだろうか
タイトル「やさしい街角」(仮) 原作 難波利三(直木賞作家)
  脚本・脚色 綾羽一紀/音楽 亀井澄夫
参加資格小学5年生以上。性別・国籍・プロアマ不問。
※全日程に参加出来る方  
日程 【オーディション】
2018年11月17日(土) 14:00〜
2018年11月24日(土) 18:00〜
※希望の日時がある場合は応募時にお伝えください

【ワークショップ】2018年12月3日(月)〜2019年3月24日(日) 全26回
《練習時間》基本18:30〜20:30/祝日14:00〜16:00
●2018年12月/3(月)・10(月)・17(月)
●2019年1月/7(月)・14(月祝)・21(月)・28(月)
●2019年2月/1(金)・4(月)・8(金)・11(月祝)・15(金)・18(月)・22(金)・25(月)
●2019年3月/1(金)・4(月)・8(金)・11(月)・15(金)・18(月)・19(火)・21(木祝)・22(金)・23(土)
=公演本番=2019年3月24日(日) 9:30〜17:00
会場練習・本公演会場 コスモスシアター内
参加費一般 5,000円/高校生以下 3,000円
応募締切2018年11月15日(木)必着(終了)
応募方法 【必要項目】
①名前(ふりがな) ②住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤年齢 ⑥経験 ⑦自己PRを記入の上 ⑧全身とアップの写真を添えて、下記まで郵送かメールでご応募ください。
【応募宛先】
●メール:engeki@cosmostheater.or.jp
●郵送(規定の応募用紙はありません):
〒597-0072 貝塚市畠中1-18-1 
コスモスシアター「芝居の一歩」係
※応募書類の返却は致しませんのでご了承ください。
 
講師プロフィール
まる

まる(あんがいおまる一座 代表)

1995年にフリースペース「石炭倉庫」をオープン。
演劇やコンサート、映画やダンスなどさまざまな文化活動を提供しているプロデューサー。

おすすめ記事Pick Up

【大ホール】残響可変装置で残響時間を調整。録音に真価を発揮。
【中ホール】変幻自在!多目的に対応する舞台機構
第20回 yosakai ソーリャ!祭り